体は丈夫が一番!

最近家族の間で風邪が流行っています。
誰かが治ると、誰かが風邪を引くと言う状況になっているのですが。
なぜか私だけ風邪を引きません。

一番薄着をしていると思うのですが、熱どころか咳や鼻水もでない程です。

誰かの風邪が治る度に「次は私かな?」と思うのですが、全く風邪リレーに参加していない私は体が丈夫なのでしょうか?

小さい頃はその逆で、夏には夏風邪を引き冬には寒さで風邪を引いていました。
一度熱が出るとかなりの高温になり、病院に行かなくてはいけない程でした。

そんな事があったと言うのに、今では全く風邪を引かなくなりました。

体が丈夫なのは良い事だと思うのですが、家族が風邪で悩んでいる中で私一人だけが元気と言うもの複雑な気分です(^^;)

風邪と言えば今年も流行ったインフルエンザですが、私はインフルエンザと言う物に一度だけなってしまった事があります。

最初はインフルエンザだと言う事が解らず、病院にも行っていなかったのですが。
強烈な関節の痛みに耐え切れず病院に行くとインフルエンザだと診断されました。

まさかあんなに苦しい物だとは思いませんでしたね。

中学生の頃はインフルエンザによってよく学級閉鎖になっていたと思います。

学級閉鎖になる直前と言えばクラスメイトがほとんど居ない教室になるのですが。
インフルエンザにかからない生徒の顔ぶれが毎年同じだったと思います。

かかりやすい人とかかりにくい人が居ると言う事なのでしょうか。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.